So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

車の個人売買で気をつけること

はやくNXの話しろよという意見もわかるのですが、もう少しお付き合いをお願いしますw

前車セリカは先輩に買い取ってもらったのですが、その前日にラストナイトランに出掛けました。

夜ドライブで軽く流しただけですが、楽しかったです。

あと、夜景撮影をしたくて。
8D9757D1-2B35-4DA3-BE29-4D50FC90DA23.jpeg

はじめて撮ったので、構図とか色々と適当ですが、これも良い思い出になりました。

翌朝、最後の洗車をして先輩に引き渡しました。
964F3ABF-9279-4F38-BBC8-0F5DA9AB4DC9.jpeg

はじめての愛車で色々な思い出がつまった車です。

納車初日にエンストしたことや。

ぶつけた、自分の気持ちも凹んだことや。

色々なところへも行き、車中泊もしたり。

色々な思い出がありますよ。

でも不思議と悲しいとか、そんな気持ちはなかったです。

新車で購入し、12年以上所有し、自分好みに弄り…結構、やり切った感があった部分が大きかったです。

そんな想いで先輩に引き渡したわけですが、その後、少し面倒くさいことがありました。個人売買あるあるかと思います。

スポンサードリンク





色々な書類があると思うのですが、そのうちの1つ車検書。

車検書の何が面倒くさいかというと、所有者と使用者の欄があると思うのですが、所有者が販売店、使用者が自分ということがあると思うのですが、これだとダメなんですね。

これだと名義変更が出来なのです。

所有者と使用者が同じ場合は、そのまま新しいオーナーの手続きで名義変更が可能です。

私の場合、所有者と使用者が違うまま、先輩に引き渡してしまったので、すんなりと進みませんでした。

所有者を自分の名義に変更するのは、その車の支払いが完了していれば、販売店へお願いすれば無料ですぐに変更してくれるはずです。

なので個人売買をお考えの方は、事前にこの辺も注意しておくと良いかもしれませんね。

また、トラブルも無きにしも非ずなので、その辺は自己責任で!


スポンサードリンク






nice!(0)  コメント(0) 

元愛車セリカの行方はいかに!?

NXの購入を決意し、そこから契約し、色々な手続きなどを経て、待つこと数ヶ月、納車となったわけですが、そのことについては、また詳しく紹介していきたいと思っています。

今回は、前車セリカがどうなったのかについて紹介していきます。

スポンサードリンク





当初は、そのままレクサスディーラーに下取りを出す。もしくは、ビッグモーターのような専門店に持って行こうかと考えてました。

1番楽なのは、レクサスに下取りに出して価格交渉に使い、納車日にディーラーまでセリカで行き下取りしてもらうことかなと思っていました。

そんなことを呑気に考えていたある日、職場の先輩とバイクの話をしてまして、その中でセリカを乗り換える話になり、「セリカはどうするの?」と聞かれ、「手放す」と答えると…「売って欲しい」と!

はじめ冗談かと思っていたのですが、どうやら本気らしくて。

お世話になってる先輩だし、車も好きな方なので、セリカも大事にしてくれるかなと思い、先輩に売ることにしました。手放しても近くにあるのも良いかなと思うし。

金額ですが、先輩は「買取店で一度、聞いてみて、そのくらいの金額で買う」と言ってくれていたのですが、自分が面倒だったのでw「レクサスで10万の下取りだったので、それで良いですよ」と返答してました。

最終的に10万+αで買い取ってくれました。

この時、セリカを純正に戻していたのですが、先輩が車好きなかたなので、先輩がいるパーツは残していく作業に変更してました。

最終的に外したパーツは、テールライト、Fタワーバー、フルバケ、クイックシフト、ペダルカバー、GTウィング、リアバンパー、レーダー探知機の9点です。

問題もありまして、先輩の車の車検が9月で、C-HRなら早めに注文することで対応できたのですが、結局、NXを購入したので納期が間に合わず。

それでも、なるべく早く納車されるに越したことはないので、決断を急いでましたw

セリカは8月のお盆休み初日に、先輩に引き渡し、そのからは実家にある車を借りて生活してました。

この日から愛車がない、つまらない日々を過ごすことにw


スポンサードリンク




タグ:セリカ NX
nice!(0)  コメント(0) 

NX購入を決意した日

最終的に、なぜ「NX300」を購入をしたのかについて、今回は紹介したいと思います。

スポンサードリンク





前回のブログで書きましたが、ハリアーの購入を検討していました。

結構、買うつもりでいたのですが、販売店からの連絡が毎回、自分の都合とタイミングが合わず…「これは縁がないということなのかな…」と思ってしまうw

だんだんハリアーを買う気が失せてきて、ふと「レクサス…」「NX…」が頭をよぎる。

よぎるけど自分には高嶺の花。

ただ、車は安い買い物ではないので、検討するだけはただなので、再度、レクサスディーラーへ訪問。

ハリアーがマイナーチェンジしましたが、NXもマイナーチェンジのタイミングでした。

このマイナーチェンジで、今までオプション扱いだった安全装備などが標準装備になったりで、車両価格が引き上げられたので、少しでも安く買うなら早めに決めなければいけませんでした。

なので、現行車を確認するために再度、来店して実車を確認してみたり。

そうこうしてると、マイナーチェンジの購入をする場合も、早めに決めないと納期が怪しい感じで。

この頃になると、前車のセリカの引き渡しが迫ってきていたので、「早く決めなきゃ…」と焦ってましたw

そして、何を血迷ったか「何度もあることじゃないし」「おそらく、こんな車買えるのは、今しかない」と思う。

NXには憧れのムーンルーフや、アルミペダルなどの装備もあるということで、マイナーチェンジ後のNX購入を決意!

自分でも、アホなことしたなと思いますw

ちなみに中古も考えてましたが…新車よりは安いけど、中古でも高いし。それなら、新車のハリアーが良いように思ったので。

ハリアーは買う気が失せていたし、どうせ買うなら新車を買ってしまえと思ってw

もし、維持が困難そうであれば、3年後の車検前に手放して、残価率の良いだろうから、その金額でC-HRでも買えば良いかなと思ってました。その頃には、マイナーチェンジしてそうだし。

という、結構、思い切った買い方をしましたw


スポンサードリンク






タグ:レクサス NX
nice!(0)  コメント(0) 

実はハリアーの購入を検討してました

当初の予定「C-HRの購入」が、なぜ「NX300の購入」になってしまったのかについて紹介したいと思うのですが、その前に、実は「ハリアー」を検討してました。

今回は、その経緯について紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク





まずは、本気でC-HRの購入を考えてました。

前車セリカの時からお世話になっているトヨタカローラ店で、担当セールスマンに見積もりまで作ってもらってました。

この段階で、まだ乗り換えまでに時間があったため、注文には至らず。

その間に、トヨタのハリアーがマイナーチェンジがあり、展示車を見に行ったり、試乗しに行ったりしてました。

このマイナーチェンジで、NXに搭載されている2Lターボエンジンが、ハリアーにも搭載されたり。フロントにシーケンシャルターンシグナルが採用される。

正直、NA2Lでは役不足感がありましたが、ターボエンジンになり丁度良い感じになったと個人的に思いました。

金額も考えると、C-HRのトップグレードを購入するなら、ハリアーのエントリーモデルでもいいかなと考えはじめる。車格もハリアーの方があるし。

それにハリアーなら、ムーンルーフもあるし。

マイナーチェンジも個人的には大きいです。セリカもマイナーチェンジ後だったので。個人的なイメージですが、初期型はトラブルがありそうで…。

そう考えると、初期型のC-HRよりも、マイナーチェンジしたハリアーかなと。

ということで、ハリアーの購入を検討してました。

その後、最終的にNXの購入に至るのですが、それは、また今度(^^;;


スポンサードリンク




タグ:ハリアー NX C-HR
nice!(0)  コメント(0) 

実は…を買ってました!

前回のブログで「実はC-HRを買ってなかった」と紹介しましたが、今回は実は何を買ったのかを紹介いたいと思います。

結論から言いますと…

スポンサードリンク





レクサスのNX300を購入しました。

なぜ、こうなってしまったのかについては、また別ブログで紹介したいと思いますw

去年の7月に契約して、11月に納車しました。

マイナーチェンジ後のNXです。

今後、購入経緯やNXの紹介、レクサスのことなどを、このブログで紹介できたらと思うので、また読んでもらえると嬉しいです。


スポンサードリンク




タグ:レクサス NX C-HR
nice!(0)  コメント(0) 

実はC-HRを購入していなかった

かなり久しぶりの更新。

前回のブログ投稿から約9ヶ月経った訳ですが、結論からいうと…

C-HR購入には至りませんでした。

色々と悩んだ結果、他車種の購入を決意しました。

そのことについては、また別ブログで報告していきたいと思います。

スポンサードリンク





それで、今回は

なぜ、第1候補だったC-HRを購入しなかったのか

について、まとめていきたいと思います。

ほぼC-HRを購入することで気持ちは決まっていたのですが、色々あり候補から外れました。

ただ、とても好きな車種であることには変わりないのです。

では、なぜ購入しなかったかというと

1、台数が増えたこと
わたしが購入予定にしていた時期は、2017年の秋頃だったので、その頃には、もう沢山のC-HRが走ってました。

そんなことを気にしていては、なににも乗れなくなってしまうのですが、少し購入意欲が薄れていきました。

2、車体が小さい
ちょうど良い大きさですが、個人的に、もう少し大きな車体に憧れがあったため、そこも妥協したくないなと思いだしました。

価格も、そこそこしますからね。

3、ムーンルーフの設定がない
これも個人的意見なのですが、SUV+ムーンルーフという憧れがあったため。

正直、ムーンルーフの設定があれば、C-HRを購入していたかも?それくらい、個人的には重要でした。

4、その他
あとは細かな部分なのですが、例えば、ペダル。

前車セリカで、わたしが所有していたグレードはアルミペダルではなく、上位グレードにアルミペダルの設定が用意されていて、この部分も憧れがありました。

これらの原因で購入候補から外れてしまいました。

ただ、先にも書きましたが、C-HRはとても良い車だと思います。

しかし、そんなC-HR以上に魅力を感じた車があった訳です。

そのブログは、また今度。

ありがとうございました。


スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0) 

レクサスNXのマイナーチェンジまでの販売予定

レクサスNXマイナーチェンジが9月に行われますが、それまでの予定がどうなっているのか調べてみました。あくまでも予定なので、参考程度にお願いします。

スポンサードリンク





現行車の注文はいつまで?

まず、現行車の注文ですが、7月2日(日)までみたいです。ただ、早まる可能性もあるので、マイナーチェンジで安全装備が標準装備になったり、ナビのインチアップ等で10〜20万円アップが予想されるので、「安全装備は最低限で十分」「少しでも安く買いたい」という方は、6月中には決めた方が良いかと思います。
ただ、今、オプション扱いになっている安全装備に、細かなアップグレードなどもあるので、それを考えれば、マイナーチェンジがお得とも考えれるかもしれません。

マイナーチェンジ後の価格は?
マイナーチェンジで価格が10〜20万円アップと予想されてますが、まだ、ハッキリした金額が出て来ていませんが、7月7日(金)に販売店に情報が入り、翌週の14日(金)には商談用のPCにも反映される可能性があります。
なので、その辺りになれば、マイナーチェンジ後のNXの見積りを出せるようになってると思います。

マイナーチェンジ後の受注開始は?

マイナーチェンジ後のNXの受注開始については、7月20日(木)からの受注開始の予定です。
早く手に入れたいのなら、この辺りで決めなければいけないのかなと思います。

まだ、情報が少ないので、もう少し具体的になる7月までは、ライバル車の比較をしてみるのが良いかと思います。


スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

上海モーターショー2017で新型「NX」でワールドプレミア

上海モーターショー2017で新型「NX」のワールドプレミアがありましたね。

以前、NXの試乗をした時にSCの方から聞いた予想と、ほぼ同じ変更点でした。
imgNX_13.jpg
(レクサスHPより)


現行ではオプション扱いになっている安全装備が、予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」として標準設定になりました。

また、最近流行りの、流れるように点灯するLEDシーケンシャルターンシグナルランプが採用されています。

新型NXの日本での発売は、2017年秋頃を予定してるようです。

スポンサードリンク





そこで、現行モデルのオーダーが、いつ頃まで可能なのかSCの方に連絡してみました。

あくまでも予定ですが、今のところ、7月2日まで受け付けるようです。

この前くらいには、新型の価格等が発表になってくるみたいです。

そして、9月14日より実車が出て来る予定みたいです。

新型は魅力的ではありますが、安全装備の標準装備化で、その分、価格が上昇するでしょうし…まあ、レクサス買われるような方は気にならないかもしれませんが。

ただ、少しでも安く手に入れたいと思っている方からすれば、今のうちに現行モデルをオーダーする選択肢もアリかと思います。


スポンサードリンク




タグ:レクサス NX
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ブルーメタリックで塗装されたC-HR

展示車・試乗車が多く用意されている間に、気になるモデルのC-HRを見ておこうと思い、今回はブルーメタリックのC-HRの見てきました。

個人的には、C-HRはイエローが似合ってると思うのですが、奇抜なデザインに奇抜なカラーなので、少し派手な感じもします。

でも、奇抜なデザインだからこそ、原色の濃い色が似合うと思います。

スポンサードリンク





そこで気になったのが、ブルーメタリック。ブルーメタリックはアクアにも使われているカラーです。

以前、ドライブ中に展示してあるのをチラッと見たことがあるのですが、少し薄いカラーなのかなという印象だったので、確認してみました。

実際に見てみると、綺麗な青色でした。
IMG_1413.JPG

しかも、モデリスタのエアロも装着されていて、買うならモデリスタのエアロを装着したいと考えているので、すごくイメージしやすく参考になりました。

イエローは派手すぎな感じがしますが、ブルーメタリックは、そこまで派手ではなく、それでいて存在感もあって良いんじゃないかと思いました。


スポンサードリンク






タグ:C-HR
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

C-HRで自力見積り計算してみた

レクサス NXの試乗車と見積りをしてから、よく分からなくなってきたので、一旦、本命のトヨタ C-HRの見積りを出していきたいと思います。

今回はトヨタのHPにある支払いシミュレーションを参考にしてみました。

スポンサードリンク





その結果が下の表です。

IMG_0073.PNG

見積り内容を説明すると、車体はG-Tのガソリン4WD仕様です。

オプションの方は、純正のブラウンの本革シートが嫌なので、ブラックの本革シートを選択してます。これが7万以上します。ブラックが落ち着いてて、絶対に良いと思うのですが。

あと、これは外せないLEDヘッドランプ。これを選ばないと、流れるウィンカーになりません。しかも、15万以上もする高級オプションです。

必要ないと言われればそれまでですが、C-HRのスタイリングを更にスタイリッシュにするモデリスタのエアロも選択してます。これは、パーツ代しか含まれてないので、実際は取付工賃が加算されます。

あとはナビなどの内装品。これも必要ないかもだけど、万が一のためにドライブレコーダーも選択してます。

以上で、370万円超えと、結構、いい値段しますね。ガソリンでこれなので、ハイブリッドだと400万円近くになります。

これを高いと感じるか、それだけの価値があると感じるか、悩むところであります。


スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。