So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

【続報】塗料飛散の除去ってどうやるの?

今回は、また塗料飛散ネタですw

特別、なにか進展があったわけではないのですが、ちょっと気になる話がありまして…。

スポンサードリンク





まあまあな車に乗っているので、やっぱり職場でも心配してくれる方がいまして。ありがたいです。

この日も、心配してくれた方が話しかけてくれて「最悪だな」と(^^;;

そして今後、どうするの?っていう話をしていたのですが…。

ここからは、あくまでも個人の意見なので、軽い気持ちで読み進めて下さい。

この方は、職場で被害車両の除去作業を一通り見たらしいのですが、この方曰く「イマイチ」らしいです。

困りましたw

ボディーの飛散は、粘土のようなもので取ってるらしいのですが、どうしても傷が入ってしまっている模様。

それを磨いてコーティングをかけて誤魔化しているように見えると。

まあ、どこの業者に出しても、同じような結果になりそうな気もしますが、こういう話を聞くと、違うところに任してみても良いのかな?と思います。

やっぱり、塗料除去とコーティングも、アークバリアにお願いしようかな(^^;;


スポンサードリンク




タグ:NX 塗料飛散
nice!(0)  コメント(0) 

【支払い方法】レクサスNXの支払いはローン?一括? [NX]

当たり前ですが、車を購入すれば、その車の支払いをしなければいけません。

現金一括で支払う方もいるでしょうし。ローンを組む方もいるでしょう。最近だと残価設定型プランを選択する方もいるでしょう。

ちなみに前車セリカは、5年ローンで購入しました。実家暮らしだったので、普通に返済出来ました。

今回のNXはというと…一括払い(^^;;

スポンサードリンク





厳密には一括ではないのですが、ローンは組まずに購入いたしました。

簡単にいうと親ローンです(笑)

はじめローンを組んで返済していくつもりでいたのですが、親ローンを借りられることになったので。

一括で支払う際に、レクサスオーナーだけが申し込めるレクサス クレジットカードを使用したのですが、ここで気を付けなければいけないことがあります。
F735AEEB-ED16-4157-946F-C6254DAFD06D.jpeg
(レクサス ファイナンシャルより)

レクサス店舗によって違ってくると思うのですが、わたしが購入したレクサス店ではクレジットカードでは上限100万円しか支払えないのです。

これを知らなかったわたしは、レクサス店で1人焦ってました(笑)だって、お金が足りませんから。

事情をSCさんに説明して、足りない分は銀行振り込みで対応して下さいましたm(_ _)m小さなことですが、振込手数料はレクサス側で負担してくれました。

トラブルがありながら、なんとか支払いを完了しました。

今回は一括で支払いましたが…わたしの場合、恐らく一度、購入したら長期間保有すると思うので、一括またはローンで購入するのが良いのかな思います。

逆に、残価設定型プランには向いていないと思います。短期間で乗り換えるなら、残価設定型プランの方がお得かもしれませんね。

自分のライフスタイルにあった支払い方法を選ぶのが良いと思います。

レクサス クレジットカードについては、また詳しく紹介できればと思います。


スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0) 

【オプション】なぜ、このオプションを選んだのか [NX]

今回は、わたしがNX購入時に選択したオプションについて紹介したいと思います。

スポンサードリンク





【メーカーオプション】
225/60R18タイヤ&“F SPORT”専用アルミホイール(ブラック塗装+切削光輝)
F SPORTSはダークプレミアムメタリック塗装の物か、この切削光輝の物を無料で選択できます。前者はタイヤサイズが235/55R18になります。
今回のマイナーチェンジでダークプレミアムメタリック塗装の方は、デザインの変更はありませんでしたが、切削光輝の方はデザインに変更があり、マイナーチェンジ後だということが分かり、デザイン的にも好みだったので、こちらを選びました。

パーキングサポートブレーキ (静止物)[PKSB]
誤発進抑制装置ですが、そこまで必要性は感じなかったけど、後付けが出来ないし、そこそこな金額だったので装着。

ブラインドスポットモニター+リヤクロストラフィックアラート[RCTA]
田舎道では性能を発揮できませんが、街中や高速道路では後方車両の存在を知らせてくれて便利です。
駐車場からバックで出る場合も知らせてくれて、こちらも便利。

三眼フルLEDヘッドランプ (ロービーム) +アダプティブハイビームシステム[AHS]+ヘッドランプクリーナー
F SPORTSはオプション扱いなので、仕方なく…。金額もそこそこします。
AHSは、夜間時やトンネルなど凄く便利。
ヘッドランプクリーナーは要らないし、目立つかなと危惧してましたが、実際に見てみると、そこまで目立たない印象でした。

ムーンルーフ (チルト&アウタースライド式)
これは憧れのパーツw

【ディーラーオプション】
ナンバープレートロックボルト (ロゴ入り)
折角、レクサス車を購入したので。レクサスのロゴ入りなのが、オーナーとしては嬉しいです。

ホイールロックナット
万が一のために…気休め程度ですが。

フロアマット タイプF
社外の安い物にしようか悩みましたが、折角なので純正品を選びましたが…高過ぎる(汗)

【ボディーコーティング+ホイールコーティング】
アークバリア21
四国だとアークバリア。香川県高松市に本店があるので、納車日に持ち込み作業してもらいました。
ディーラーオプションのコーティングとも悩みましたが、金額など考慮して。5年保証があるのはみりょくてきでしたが…。

こんな感じで、わたしの場合はオプションを選んでいきました。

NXには他にも、メーカーオプションやディーラーオプションが豊富に用意されているので、自分の好みにあったパーツをセレクトしていくと良いですね。

今回は簡単に紹介しましたが、また、装着オプションのレビューなんかもしていければと思います。


スポンサードリンク




タグ:レクサス NX
nice!(0)  コメント(0) 

【グレード】NXのグレードとオプションは何を選んだのか【オプション】 [NX]

今回は、わたしが購入したNXのグレードやオプション品について紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク





前回のブログに見積書の画像を載せたので、なんとなくは分かるかと思いますが、わたしのNXは

NX300 F SPORT(2WD)
外装色
ホワイトノーヴァガラスフレーク
内装色
“F SPORT”専用フレアレッド
メーカーオプション
225/60R18タイヤ&“F SPORT”専用アルミホイール(ブラック塗装+切削光輝)
パーキングサポートブレーキ (静止物)[PKSB]
ブラインドスポットモニター+リヤクロストラフィックアラート[RCTA]
三眼フルLEDヘッドランプ (ロービーム) +アダプティブハイビームシステム[AHS]+ヘッドランプクリーナー
ムーンルーフ (チルト&アウタースライド式)
ディーラーオプション
ナンバープレートロックボルト (ロゴ入り)
ホイールロックナット
フロアマット タイプF
ボディーコーティング+ホイールコーティング
アークバリア21

こんな感じです。

はじめからガソリンターボの2WDで、F SPORTSのホワイトノーヴァガラスフレークにレッド内装で考えてました。

ハイブリットは高いので選択肢になかったし、4WDも必要ないので除外。

なぜ、F SPORTSなのかというと、やっぱりスポーティーなのが好みなのと、ペダル類が唯一F SPORTSのみアルミペダルだったから。アルミペダルに憧れてたからw
D128251F-06B0-4EEB-9080-DB27BDB8FD65.jpeg

ボディーカラーは、はじめてNXを試乗した際のF SPORTSがホワイトノーヴァガラスフレークで、すごく綺麗な白色だなと感じたからです。ブラック系も重厚感があり悩みましたが、F SPORTS専用色でもあるホワイトノーヴァガラスフレークを選びました。
5CD7A0EB-D2C0-4408-8A73-9038DA1FC76E.jpeg

内装色はブラック、ホワイト、レッドの3色から選べたのですが、ブラックは普通だし、ホワイトは手入れが大変そうだし…レッドはスポーティーさに惹かれて選択しました。
07BE72CC-4A80-4568-9708-C72449E42551.jpeg

ちなみにNXは3回程、試乗したのですが、すべてガソリンターボのF SPORTSで2WD、ホワイトノーヴァガラスフレークのヤツばかりでしたw

次回はオプションについて紹介できればと思います。


スポンサードリンク




タグ:レクサス NX
nice!(0)  コメント(0) 

レクサス NXの見積もりや契約内容の実態は? [NX]

今回は、わたしのNXの見積もりと契約内容について紹介したいと思います。

NXに興味がある方は勿論、トヨタ ハリアーを検討してる方や、他メーカーのSUVを検討している方、またレクサスにきょうみがある方々の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク





まず、わたしが1番はじめにNXの見積もりを作ってもらったのは、2016年12月のことです。

見積もりグレードは、NX 200t F SPORTS2WDです。
DED3A4FD-F322-4AD8-BF65-F27DCC75DD6E.jpeg

この時は試乗ついでに、とりあえずで作成してもらったので、オプションもあまり選んでないので、この手の車にしては、そこそこな金額でおさまっているんじゃないかと思います。

でも、この時は「こんな高い車、買えるわけない…」と思っていたわけですがw

その後、2017年2月に地元のレクサスで、前回、試乗した時の感覚が忘れられず、再度、試乗と見積もりを依頼。

この時は、自分がつけたいオプションは全て選び、作成してもらいました。ちなみに、グレードは前回と同じです。
45D88CD2-93DF-4D48-B16E-E904AAC31771.jpeg

これだと、流石に現実味がないなぁと感じました。前回でも現実味はなかったのですがwそして、色々と悩んだ跡が見られますねw

その後、色々と検討してました。他車種もですし、NXの中古車も検討してました。

NXの中古車でも、まだ値崩れしてないので高いし。レクサス車を買うなら、新車もしくは認定中古車CPOが良さそうだし…そうなると、さらに金額面が(汗)

そんな中、レクサスでオプションを変更してみたり、そのうち、マイナーチェンジの話を聞いたり。

ここから、マイナーチェンジ後で検討しだしました。

最終的に契約したのがコチラです。
FA22FB37-2A1F-4D5F-BE64-766076FEB5DB.jpeg

車両本体価格自体が、マイナーチェンジで装備変更があり高くなっているのですが、それを考えると、まずまずな金額におさまっているのではないでしょうか?

でも、この中にディーラーオプションのコーティングなどは含まれてないので、もしディーラーで施工してもらう場合は、もう少し高くなってくると思います。

個人的に600万は超えたくなかったので。ただ、これでも当初C-HRを検討していた時から考えると、予算オーバーどころではないのですが(汗)

そして、ハリアーで500万近くになってくると、わたしはNXの方が良いなと思いました。

こうやって見てみると、レクサスも全く手が届かない存在という訳でもないと思いませんか?

用途が違うかもしれませんが、トヨタ アルファードやヴェルファイアなんかを買うことを思えば、そんなに大差ないかと。むしろ、ヴェルファイアの方が…。

なので、レクサスなんか無理だよと思って諦めている方がいれば、今回のブログを参考にしていただければと思います。

また、レクサスを新車もしくはCPOで購入すれば、保証もありますし、なによりレクサスのおもてなしが受けれるというのは、かなりプラスになると思います。ただ、この辺はディーラーにより差があるのも事実だとは思いますが…。


スポンサードリンク




タグ:レクサス NX
nice!(0)  コメント(0) 

【契約】MC後 レクサス NXを契約した日 [NX]

みなさん、もう塗料飛散のブログは飽きたと思うのでw

そろそろ違う話題にしたいと思います。

スポンサードリンク





NXの契約時のことを紹介します。

当時、NXはマイナーチェンジのタイミングで、情報としては

マイナーチェンジで安全装備等が充実

その反面、車体価格が上昇

デザインの変更

などがあり、前期型のデザインが好みだったり、安全装備は必要ないから、その部分、少しでも安くしたい場合は、前期型を選ぶ方が良いのですが。

その場合、マイナーチェンジのタイミングなので、早く注文を入れないと打ち切りなる心配がありました。

結局、前期型は見送ったのですが。

ただ、その後も決断を迫られるw

マイナーチェンジ後を購入する場合、当たり前ですが早く納車したければ、早く契約し注文を入れる必要があります。

わたしの場合、先輩にセリカを引き渡す予定があったので、8月9月くらいには車がなくなってしまう状況だったので、もしNXを購入するなら早く決める必要がありました。

マイナーチェンジ後のNX発売が9月でしたから、どっちみち、かなり際どい時期でした。結局、全然、間に合わなかったのですがw

なので、悩みに悩み「こんな車を、好き勝手変えるのは、今のこのタイミングしかない」と思い、2017年7月22日にハンコ持ってレクサスへ向かいました。

この週の土日に決めておかないと、1番最初のオーダーに間に合わなかったので。

まだ正式発表前だったので、簡易カタログしかない状態で決めてました(汗)

オプションは少なめで節約w

有名な話ですが、レクサスでは値引きがないというのは事実でしたwそのことに関しては、SCさんからも言われました。

その分、下取りを頑張ってくれるようですが、わたしの場合、下取り車もないし…。

ただ、ディーラーオプションは多少、融通が利くようで少しサービスしてくれました。

支払いはローンで考えていたのですが、あとあと変更できるとのことだったので、とりあえずで。

正直、SCさんも買うと思ってなかっただろうなw実際、はじめは買う気なんてなかったし。契約日なんか、半袖、半ズボンというふざけた格好でレクサスへ行ってましたw

契約記念に、レクサスの今治バスタオルを頂きました。「これで納車までレクサスオーナー気分を味わってください」といわれたけど、結局、もったいなくて、まだ1度も使ってないw
250956A8-4C6A-4579-B1BF-03A51B187E1F.jpeg

そして、この日から、なんとなくレクサスの対応が変わったような気がするwまあ当然だと思う。

次回はNXの見積もり、契約内容について紹介できればと思います。


スポンサードリンク








タグ:レクサス NX
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

NXの塗料飛散の現状

ずっとNXの塗料飛散に関したブログを紹介してきましたが、全く被害部分の画像を載せてなかったので、今回はそちらを御覧いただきたいと思います。

スポンサードリンク





ボディーへの飛散もあるはずですが、ボディーカラーが白で、塗料も白なので目視ではわからないです。

ただ、ボディーの黒い部分や、ガラス面は小さいながらも目視で確認できるレベルで飛散してます。

洗車してから数日経過してるので、砂埃ものってしまってますが、モール部分に白い点々があるのがわかると思います。
IMG_2310.JPG

気にしなければ、気にならないレベルですが、これがボディー全体にもあると考えると…。

ガラス面に関しては、雨天時にワイパーを作動させる度にビビり音が発生するので、すごく憂鬱になります。

まだ、なにも進展はありませんが、自分が納得いく形で進めばいいなと思います。

こういう事態が起こり、どこにでも乗っていくのにはNXは勿体ないなと思いだし、セカンドカー購入を検討中です。

手遅れですがw

今月は決算月なので、結構、ディーラーも頑張ってくれそうな予感なので、決めるなら今月中かなとおもうのですが、安い買い物ではないので悩みます。

貧乏人が無理をして、身の丈にあっていない高級車を買って苦労している、典型的な例ですw

この辺に関しても、今後、ここのブログで紹介できたらと思います。

セカンドカーについても、今日、少しディーラーに見てきたので、また紹介したいと思います。


スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0) 

飛散除去の保険では部品交換には対応しない

塗料飛散ですが進展はないのですが、色々と検討して悩みだけが増えていってますw

上司の方も気の毒そうに心配してくれていて、色々とアドバイスをしてくれています。

個人的には、すべてアークバリアさんにお願いしようかなと考えていたのですが、上司の方は「ファストイノベーションで作業してみては?」とのことです。

スポンサードリンク





理由としては、1.専門店で実績があること。

また、2.今回の保険では、部品交換には対応していないということ。

1.に関しては、そうだろうなと思います。

2.は納得いかない部分もありますが…。部品交換が出来ない分、キチンと作業出来る専門店に任せてみてはとのことみたいです。

飛散除去の作業に関しては、正直、悩んでますが、コーティングに関してはアークバリアで考えてるので、そうなるとファストイノベーションで飛散除去し、アークバリアでコーティングすると、余分な磨き作業が入ってきそうで嫌なんですよね。

なんで、こんなことで悩まなければいけないのか不満ですがw

なにか良い方法や、こうした方が良いなどのアドバイスがありましたら、コメントして頂けると喜びますw


スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0) 

どう飛散除去するのか検討してみました

前回のブログで、愛車のNXが塗料飛散の被害にあったことについて紹介しましたが、今回は今後、どうしていくのかについて紹介したいと思います。

スポンサードリンク





修復はファストイノベーションという専門業者が、職場に出張施行してくれるのですが、「どうしてもディーラーで作業してほしい」「自分で施工業者に頼みたい」などの要望は聞いてくれるみたいです。

なので、職場の上司に「アークバリアで作業したい」ことを伝えました。

これについては大丈夫とのことでしたが、ファーストイノベーションに作業してもらえば、ボディーだけでなく、樹脂部分等の施行もしてくれるので、その辺も検討してみては?とのことでした。

ちょうど職場で作業中の車があったので、少し作業風景を見させてもらいました。

また、担当者の方に、わたしのNXも見てもらい、飛散していること確認してもらい、少し話を聞かせてもらいました。

アークバリアの名前を出すと、「四国だとアークバリアさんですね」と言われてました。

コーティングに関してはアークバリアで施行してもらい、飛散除去等の下地処理はファストイノベーションでさせて欲しいと…飛散除去を専門でやっているので、その部分に関しては自信があるようです。実績もあるようですし、スタッフの方も感じがよく好感が持てました。

アークバリア本店でも、飛散除去作業に関しては月に2〜3件はしているらしく、この辺はアークバリアでも安心なのかと思いました。除去仕切れない部分に関しては部品交換で対応するみたいです。

最後、自分のはんだんなのですが、今のところアークバリアさんに全てお願いしようかなと考えてます


また進展があれば報告したいと思います。


スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0) 

【悲報】NXに塗料飛散が…

ブログの時系列がバラバラになってしまい申し訳ないのですが、ちょっとショッキングなブログネタが出来たので…「ちょっと」よりは「かなり」ショックなのですが。

スポンサードリンク





少し前から、職場工場の屋根の工事を取引先が作業してます。

先週、屋根の塗装工事をしたらしいのですが…これで、なにが起こったかわかると思いますが。

その塗料が飛散して、職場駐車場に停めていた車にミスト状に白い塗料が付着してしまってます。停めていた場所で、飛散量にバラツキがあるようですが。

わたしのNXは白いボディーなので、あまり目立たないのですが、Fスポーツなのでミラー部分な他の黒い部分、ガラス面などは結構わかります。

対応としては、工事業者の保険で全車両を直すみたいですが、そういうことではないんですよ。

ファストイノベーションという専門業者が施行するようですが、この業者は何一つ悪くないのですが、わたしのNXはアークバリアを施行しています。

アークバリアさんを信頼して施行してもらっているので、正直、よく知らないところで作業されるのは気持ちよくないです。

実際、アークバリアさんに今回の件について相談したところ「よくわからない業者には作業を任せれないので、こちらで作業させてほしい」との回答でした。

コーティングの保証もあるので、そうするのが1番よい選択だろうなと思います。

納車して3ヶ月程度しか経っておらず、これですから正直、ショックでキツいですw


スポンサードリンク




タグ:事故 NX
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。